スポンサーサイト

  •   --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日葵の咲かない夏

  •   12, 2016 05:27
  •  0
最近、ペースがた落ちだった読書趣味。
今月ようやく1冊目終了。
道尾秀介さんの『向日葵の咲かない夏』
向日葵の咲かない夏
夏休みを迎える終業式の日。先生に頼まれ、欠席した級友の家を訪れた。きい、きい。妙な音が聞こえる。S君は首を吊って死んでいた。だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。一週間後、S君はあるものに姿を変えて現れた。「僕は殺されたんだ」と訴えながら。僕は妹のミカと、彼の無念を晴らすため、事件を追いはじめた。あなたの目の前に広がる、もう一つの夏休み。

評価が真っ二つに分かれそうな作品かと。
内容も登場人物もラストも正直気持ち悪いと感じました。

物語後半突入で違和感を感じ、作者の仕掛けには気づきましたがラストのオチは読破後、ネタバレサイトを見てようやく理解。

さとやん評価★★★★★★☆☆☆☆
スポンサーサイト

- 0 Comment

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。